ピクションで絶賛公開中!
ファーストシーズンはこちら
タイトルタイトル

広告で商品の美しさを引き出すだけではなく、ドラマなどで俳優の代わりに体の一部のクローズアップ撮影に対応するパーツモデル。パーツの美しさを保つことの大変さを様々なエピソードを通して知り、驚くMCの二人。また、「パーツモデルの宣材写真」と「商品のCM撮影」をイメージしたお仕事体験に、加藤さんが挑戦する——。

    • ゲスト写真
    • パーツモデル

      遠藤さやかさん

    • ジャズモデルエージェンシー所属。子供の頃に手の美しさを褒められたことがきっかけで「手タレ」を目指す。現在は様々な広告や映像等で幅広く活躍中。
  • 実はあの仕事も
    パーツモデルが!?
  • 映像や写真上では俳優の体に見えていても、実はパーツモデルが演じている場合がある。
  • レポート写真
  • 無理な体勢でも
    パーツの美しさをキープ
  • ときにはカメラの構図から無理な体勢を強いられ、商品が見えない状態で演技をすることも……。
  • レポート写真
  • 【加藤育実の職業体験】
    パーツモデルに挑戦!
  • 指の角度をほんの少し変えるだけでも印象が一変することを、加藤さんは身をもって体験する。
  • レポート写真
  • 【森永さんの職業体験】
    「箸上げ」に挑戦!!
  • グルメ番組でおなじみの「箸上げ」に挑戦。箸をピタッと止め、おいしそうに見せることができるのだろうか。
  • レポート写真